2020年4月14日 (火)

[校内百景] 飛翔する親子の鳥

校門近くのモニュメント。2013年4月の写真です。モニュメントの後ろにある木は、2018年の台風で傾いたために撤去したので、今はありません。
IMG_0984.JPG
昭和61年に第3期の増築工事が終わり、記念に教育委員会から贈られたものだそうです。
全道展会員の山本和也さんの作品で、台座の「翔(はばたき)」の文字とともに書かれている「小笠原 茂」というのは、この台座の文字を書いた第2代校長の氏名です。大空にはばたくようにたくましく生きてほしい、という願いが込められています。